2013年05月12日

基礎体温ってこんなに便利(2)

基礎体温を測ることの利点

【その5】 女性ホルモンの分泌がおこなわれているかがわかる!

高温相が9日以内の人は、
卵巣機能が少し低下しているかもしれません。
この場合、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌異常の
「黄体機能不全」の可能性があります。

【その6】 妊娠の可能性を早めに確認できる!

体温が高い時期(高温相)が16日間以上続いている場合、
妊娠しているかもしれません。
もしも?と感じたら早めに婦人科の受診をしてくださいね。

【その7】 流産の可能性を早めに確認できる!

体温が高い時期(高温相)が21日間以上続いており、
出血があった場合、切迫流産しているかもしれません。

妊娠4ヶ月迄続いた高温相が低下してきた場合も
流産してしまう可能性が考えられます。

【その8】 更年期の症状を早めに確認できる!

更年期に近くなると、体温が低い時期(低温相)が
徐々に短くなる傾向があり、頻発月経になったりします。

また、体温が高い時期(高温相)の期間が短くなったり、
なくなることもあります。

一方、更年期入りすると低温相が続くといわれています。

基礎体温を計測することで、更年期を早期に発見できるかも
しれません。それぞれに適した方法を見つけることで、
更年期症状や老化症状をできるだけ緩やかにすることも
可能だと考えられています。

以上のとおり、基礎体温の計測にはさまざま利点があることが
おわかりいただけたと思います。

ただし、個人差がありますので
何か気になることがあったり、体調の変化を感じた場合は
すみやかに婦人科の受診をしてくださいね。

↓テルモ婦人体温計 ウーマンドシーの商品詳細はこちら↓
テルモ 電子体温計 WOMAN℃(ウーマンドシー) 【女性体温計(口中用) / 平均20秒・バックライト搭載】 スタンダードタイプ ET-W520ZZ

posted by ウーマンドシー at 21:00| 基礎体温を測ろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。